那覇商工会議所青年部(那覇YEG)の活動をHP、ブログを通してより深く会員同士、会員以外の方たちに那覇YEGを知ってもらうためのブログです。


by nahayeg
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0144400_16121872.jpg
広報渉外委員会 副委員長廣田です。
とても久しぶりの投稿です(汗)
本日10時から来月のハイサイに掲載する取材に同行させていただきました。
取材先は全日空空輸株式会社の貨物本部付部長(沖縄事業推進担当) 宍戸隆様。
先月の25日に開航した那覇空港貨物新ターミナルビルについてお伺いしました。



宍戸部長は那覇を新たにハブ空港として作った意義や行程に於けるエピソードからこれからの展望まで丁寧に自分達にわかりやすくお話くださいました。
全日空・大栄空輸と沖縄県が一つの目標に向かって協力して完成を迎えた貨物新ターミナルはこれからの沖縄県をまた1歩前進させると思えるほど宍戸部長の話は興味深く、気持ち動かされるものでした。
どうぞこの模様の掲載されたハイサイ12月号を楽しみにしていてください。
うまくいけばみんなで新ターミナル視察ってことも…(^_^)/
f0144400_1623845.jpg

[PR]
by nahayeg | 2009-11-24 16:23

結婚式!

会長@當真一也です。
11月15日(日)ラグナガーデンにて浦添YEG 高良会長の結婚披露宴があり、出席させて頂きました!
f0144400_133252.jpg

f0144400_1335593.jpg

なんと480名もの人が集っての披露宴でものすごく盛り上がりました!

f0144400_135567.jpg

日本YEG 工藤直前会長!ここ1ヶ月の間に3回来沖されています。すごい!!
披露宴では乾杯のご発声でありました。

f0144400_1365636.jpg

           幸せ満タン!

f0144400_1372318.jpg

f0144400_1374093.jpg

f0144400_1375978.jpg

          各余興も目白押しで超盛り上がり!

f0144400_1385910.jpg

           ホントにいい結婚披露宴でした!

f0144400_1395114.jpg

     大山直前会長も違う意味?で盛り上がり(笑)

f0144400_13105640.jpg

二次会にてのお二人です。私は2カ所で開催されていた二次会にハシゴ参加しました。
翌日かなりきついものがありましたがこのような喜びの場での飲み会はホントこっちまで幸せな気分になります。高良会長!本当におめでとうございます!今年度、そして次年度も県連会長という大役が待っていますが、奥様に支えて頂いてより活発な活動と企業の発展に邁進ください!
本当にありがとうございました!
[PR]
by nahayeg | 2009-11-18 13:13 | 会長、専務理事

11月定例会開催

会長@當真一也です。
11月11日(水)、11月定例会を開催しました!

 定例の部では司会が大山直前会長!でスタート。(長いYEG活動の中でも司会をした記憶がないとのことで主管最後(つまり現役として最後)のこの司会を志願したそうです!)
 今月も4名の新入会員認証式を行うことができました。オブザーバーも15名という内容は今月も会員1一人ひとりの力が結束し、躍動感溢れる活動になってきたことを意味するのではないかと思います。

 事業の部では「プロ野球読売巨人軍春季那覇キャンプを活用した地域活性化の取組」と題し、那覇市長、翁長雄志氏をお招きしての講演会でありました。
f0144400_1565472.jpg

冒頭、那覇市が作成した奥武山球場・沖縄野球の歴史を映像で紹介。それも今那覇YEGの為にネーミングと講演名まで画像に入れて頂いておりました。感謝です!

 
f0144400_15102470.jpg

 その後、翁長市長より新球場建設までの経緯や完成後の活用方法について講話頂きました。

 奥武山球場(仮称)は那覇軍港移設に伴う振興計画の1つとして総工費約70億円の内、国負担が52億円、那覇市が18億円を予算化して建設が進んでいます。(ですので奥武山球場は現在那覇市営になっています)3万人が収容でき、そのうち約8千人が屋根部分に収容可能、公式戦が行えるナイター設備を備えております。球場に降った雨水を集め排水施設へ流用する等環境に配慮した仕組も構築されております。

 講話を拝聴して、翁長市長自身、野球少年であった頃の純粋な思いが、市政というフィールドで
チャンスを見逃すことなく、タイムリーを放つことができた結果、この球場が建設できたのではないかと感じました。
謝辞にて「怒りからスタートした奥武山球場建設」と申しましたが、これは何かの本で「怒りを忘れた民族は滅びる」という言葉を思い出してのコメントでした。それは常日頃より那覇市のことを自分のことより考えている翁長市長だからこそ、那覇軍港移設に伴う当初の那覇市に対する国の見解に怒りを覚え、自身の政治生命を賭けた結果、建設できた球場だということでなかったかと思います。

 また質問では「ドーム化」や「バックスクリーン」の設置に関するものがありましたが、この回答を聞いた印象は理想と現実をしっかり検証した末の結論であるということが理解できました。理想を求め、建設した国内のドーム型球場は東京ドーム以外全て赤字運営であるということ、バックスクリーンそのものの建設費は約5億円だが、中継を行う為のランニングコスト(カメラ十数台、編集機器等、そしてそれを運営する為の人件費十数人分)が年間相当額に及ぶとのこと(バックスクリーンについてはオープン後の運営状況を見据えた上で次段階のステージとして捉えている)今からの時代は公的資金を導入するからこそ、理想の中の最低限譲れない線(この場合、公式戦ができるナイター設備)を確立し、「赤字にしない」現実を鑑みた損益分岐点をしっかり図ったからこそこのような結果になったのだと思います。

 今回の定例会の為に市長は当日東京から戻り、空港から直行で我々の定例会事業に出席頂きました。しかも懇親会まで参加頂いたことには正直びっくりしました。
これは那覇YEGに対する期待の大きさを市長自ら行動として表して頂いたものと考えております。

f0144400_155794.jpg

講演会の記念品を贈呈。市長室(しかも目立つ所!)にかざって頂くことをお願いさせて頂きました!私は「おもてなし」を今のうちから意識して「応援グッズ」でドレスUP!!

f0144400_15583548.jpg

懇親会も多くの会員・オブザーバーに参加頂きました。

 二次会も各委員会で盛り上がったようです。私は主管委員会である地域活性創造委員会の二次会に参加しました。オブザーバーも意識的に誘って多数の方に参加頂いたことはとてもいいと思いました。(でも一気飲みはやめましょう(涙)翌日かなりきつかったです)
そこでもいろいろな地域の問題等について話し合いました。

 この日の為に事前の球場視察や行政との段取りを率先してくれた安里会長、担当の城間副委員長、そして地域活性創造委員会メンバー全員に心から感謝申し上げます。

参加頂いた多数の会員・オブザーバーにも心から感謝申し上げます。
2011年、巨人軍が来沖の際は那覇YEG総出で盛り上げて行きましょう!(アンチの方はどうか2週間だけ巨人ファンで応援お願いします(笑)

 でも沖縄は現在でも9球団(国内)+3球団(韓国)のキャンプが行われていますがこれに巨人が加わることの意義は大きいと思います。沖縄県全体の視野でもいろいろな活性方法を模索する必要もあると思います。来年は実に49年振りに「公式戦」が行われます。子ども達が目を輝かせ、夢を抱き、将来沖縄の地から多くのプロ野球選手が輩出されることが一番の地域活性かもしれませんね。
[PR]
by nahayeg | 2009-11-13 16:13 | 会長、専務理事

経済三団体事業開催

会長@當真一也です。
11月7日(土)経済三団体の事業を行いました。
先日のブログでも紹介しましたが、これは「沖縄県商工会議所青年部連合会」「沖縄県青年中央会」「沖縄県商工会連合会」の役員(三役)が集まり、今年度は懇親を深めることを目的として開催されたものです。今回は「ボウリング大会」と称し開催しました。
那覇YEGからは三役が参加、全体で約40名の参加となりました。
f0144400_16344130.jpg

初対面の方もいますがボウリングというツールで心がひとつになります。

 ボウリング終了後は居酒屋にて表彰式&懇親会
f0144400_16362185.jpg

f0144400_16363387.jpg

f0144400_16364811.jpg

f0144400_16365986.jpg

f0144400_16371175.jpg

沖縄県連は宮古島YEGもわざわざこの為に宮古から駆けつけていました(驚)
さすが粟国直前県連会長!その意気込みは大変勉強になりました。このような活動が人の心を引きつけ、ひいては地域の活性化につながると感じます。

飲み放題プラン(時間制)にも関わらず、終了時間を過ぎても話しが終わらず、2次会(中の町)へ。。。私も行きましたが終わりが見えない状況となり、翌日4時起床の私には最後までつきあうことができず。。「脱走」の如く帰宅させて頂きました(新垣副会長ごめんなさい)
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 16:42 | 会長、専務理事

祝!

会長@當真一也です。
親会青年部担当の事務局 伊志嶺さんが結婚してこの度お産休暇に入るとのことで急いで会議所に出向き、少しながらお祝儀を渡しました!

f0144400_16254574.jpg

      画像を元に絵画風に加工してみました!

現在は「松本さん」ですので今後共皆さんよろしくお願いしますね!
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 16:28 | 会長、専務理事

奥武山球場(仮称)視察

会長@當真一也です。
11月5日(木)奥武山球場(仮称)の視察を行いました。
f0144400_15371127.jpg


f0144400_15401589.jpg

      城間副委員長がいろいろと段取りしてくれました

f0144400_15442357.jpg

     那覇市観光課の池村副参事より細かく説明頂きました

f0144400_1546216.jpg

この日は消防の検査とのことで残念ながら中に入ることはできませんでしたが、皆熱心に説明を聞いておりました。

f0144400_1548246.jpg

ライトについては台風対策として複数のパイプで支える形となったそうです。これにより軽量化も実現できたとのこと

f0144400_15564613.jpg

f0144400_1557253.jpg

この日は浦添YEGからも多数参加頂きました。このようにお互いがリンクして活動することは大変重要だと思います。11日の定例会(事業の部)では翁長市長を招いての講演会が開催されます。
この視察を生かすべく、当日はさまざまな角度から見た「これからの那覇市・沖縄県」構築の為の定例会になることを期待しております。
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 16:01 | 会長、専務理事

加入審査委員会

会長@當真一也です。
 11月4日(水)夕方、親会の「加入審査委員会」が開催され、私も委員の1人として出席しました。
f0144400_15223635.jpg


 担当委員長の石川副会頭より委嘱状を受取ました。今後とも定期的に行われることでしっかりその責務を果たして行きたいと思います。これも定款に位置づけられた1つの結果だと思います。

 この日は朝、昼、夕と会議所活動が続き、仕事がままならない状態に(汗)。。
しっかり徹夜?してクリヤすることができました!会長を受ける段階でこのようなことは覚悟していましたが40歳を越えると徹夜の疲労度が高くなってきていることを感じます(涙)
24時間という単位で活動するとけっこういろいろなことができます。
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 15:30 | 会長、専務理事

一水会開催

会長@當真一也です。
 11月4日(水)午後、定例の「一水会」が開催され、玉城専務理事・竹富副会長と参加してきました。

今月の講師は「渡口初美」氏でした。那覇市議の経験もある氏は琉球料理や沖縄の祭祀、先祖供養等につい幅広く講話頂く中で、自身を顧みない熱意溢れる語り口は聞く者を圧倒させます。

 私自身拝聴させて頂き、とても高齢とは思えないはっきりした講話に感動すら覚えました。
普段よりいろいろ講演等されているそうなので機会がありましたら是非一度は聞いてみてください。

*またまた写真なしです。すみません*
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 15:17 | 会長、専務理事

11月理事会開催

会長@當真一也です。
九州ブロック大会から1週間経ちましたがなかなかUPできず楽しみ?にされている方にはご迷惑をおかけしました。まとめてのUPですがご一読頂けたら幸いです。

 11月4日朝、11月定例会を開催しました。
インフルエンザが相変わらず猛威を振るう中ではありますがこの日も殆どの理事に参加頂くことができ感謝申し上げます。おかげで活発な議論・承認を頂くことができました。

*写真なしです。ごめんなさい*
[PR]
by nahayeg | 2009-11-09 14:59 | 会長、専務理事
会長@當真一也です。
11月1日(日)いよいよ最終日となりました!
定期便にて帰沖するメンバーを空港へ送迎した後、奄美観光へ出発!
f0144400_11343470.jpg

 ますは腹ごしらえ!ブロック大会は本当によく食べます。。

昼食会場の近くに「奄美民族村」という施設があったので訪ねました。
f0144400_11362100.jpg

この日は晴天で大変気持ちのいい朝でした。

f0144400_11371174.jpg

奄美の旧家や文化について学ぶことができました。過去に琉球(奄美は小琉球と呼ばれたそうです)
支配を受けた経緯もあり、沖縄方言と同じものが存在します。

 その後は「奄美ばしゃ山村」(株)大島紬村へ
f0144400_11405716.jpg

f0144400_11412884.jpg

大島紬が完成するまでの手間と時間は想像以上のものでした。同じ「職人」として感銘を受けました。

f0144400_1143131.jpg

その後は宮崎緑氏が園長を務める奄美パークへ。中村一村美術館も隣接されております。
いろいろな展示があり大変充実した施設でした。

その後は最終観光地の「あやまる岬」へ
f0144400_11464861.jpg

f0144400_11472548.jpg

バスガイドさんは大変明るく、終止盛り上げてくれました。本当にありがとうございます。

f0144400_11493325.jpg

臨時便(18:10発)にて那覇へ。那覇空港にて退団式を行いました。最後まで参加した皆さん本当にお疲れさまでした。

 今回奄美を訪れさまざまな方々と出会い、また歴史文化を学ぶ中で今まで近いようで遠かった奄美の魅力を実感することができました。
有島九青連会長が申しておりましたが年々人口が減少する中、奄美YEGとしてどのような取り組みを今後行っていくか。沖縄も離島であることから今後は同じ離島ということでいろいろな地域の問題点を検証し合い、「離島サミット」を行って見るのもいいかもしれないとのことでした。
多少環境が異なる・また、話し合う内容も具体的ではありませんが継続することは大変意義あることではないかと感じております。道州制もそう遠い未来ではない今、お互いがどのような意識を持っているか情報の共有・意見が言える環境が構築できるようにする必要はあると実感する次第です。

 参加されたメンバー、奄美YEGを中心とする鹿児島県連の皆様本当にありがとうございました。
次は3月愛媛でお会いしましょう!(その前に会長会議(まほろば)でしたね(笑))
[PR]
by nahayeg | 2009-11-04 12:01 | 会長、専務理事